【韓国ドラマ】愛する人を守るため<奇跡>のタイムトラベルが始まる!最高にドキドキするロマンティックファンタジー「明日、キミと」

今回はBSフジで放送中「明日、キミと」をご紹介します。

「明日、キミと」のあらすじ

主人公のユ・ソジュンは、不動産投資会社を経営するやり手なのですが、実は彼にはタイムトラベルが出来るという秘密がありました。

彼は3年後の未来に行った時に、自分がソン・マリンと同時に、しかも同じ場所で死んでしまう運命であることを知ってしまいました。

彼はその運命を変えるために、現在に戻ってから彼女に接近します。

ソジュンは当初欠点ばかりが目立ったマリンにいつしか心を惹かれるようになり、会ってから三か月後に二人は結婚します。

そんな二人に訪れる死の運命を変えるために、ソジュンは一人でタイムトラベルを繰り返します。

「明日、キミと」の予告

イ・ジェフンのプロフィール

イ・ジェフン
出典:http://kanpen.asia/archives/23939

主人公のユ・ソジュンを演じたのは、いくつもの映画やドラマに出演し、ルックスの良さだけではなく演技力でも高い評価を受けるイ・ジェフンです。

彼は1984年の7月4日生まれで、一度は高麗大学に進学したものの演技の道を志し、そこを退学して韓国芸術総合学校演劇院に入り演技を学びました。

イ・ジェフン(テレビドラマ『シグナル』出演時)
出典:http://k-plaza.com/2017/04/signal-2.html

俳優デビューは2007年に制作された短編映画で、その後も映画を中心に多くの話題作に出演しています。

映画の代表作には、略奪者たち・高地戦・建築学概論などがあり、またテレビドラマでは2016年に放映されたシグナルが日本人にもよく知られています。

イ・ジェフン
出典:http://kanpen.asia/archives/23939

様々な役を見事に演じ切る彼は、韓国を代表する若き演技派俳優として大きな注目を受ける存在です。

キャスト紹介

イ・ジェフンの結婚相手、子役出身で現在は売れないカメラマンとなっているソン・マリンを務めたのは、女優だけではなくモデルや歌手の分野でも活躍しているシン・ミナです。

彼女は1984年の4月5日生まれで、東国大学校の演劇映画科に在学しながらモデルデビューを果たします。

その後女優活動もスタートさせ、可愛らしいルックスと抜群のスタイルを生かし、多くの映画やドラマに出演しています。

ソジュンのタイムトラベルの先輩であるドゥシクを演じたのは、個性派俳優のチョ・ハンチョルです。
彼のコミカルな演技と独特の存在感が、この作品に奥行きを与えています。

彼らの他にも、この作品には美人女優のキム・イェウォンイケメン俳優のカン・ギドゥンなどの人気者が出演しています。

「明日、キミと」の見どころは?

この作品の見どころは、イケメンな上にやり手の経営者で、しかも一人の女性を一途に愛し、彼女を市の運命から救うために奮闘するソジュンという魅力的なキャラクターの活躍です。

顔の良さと高い演技力を持つイ・ジェフンが演じることで、そのキャラクターに大きなリアリティが与えられています。

また、タイムトラベルというファンタジックな要素を絡めながら、個性的な美男美女の恋愛模様をロマンチックに、また切なく描いたストーリー展開も見事です。

「明日、キミと」を見る