【韓国ドラマ】SBS演技大賞5冠!イ・ジョンソク×パク・シネ主演!最高のピュアラブストーリー「ピノキオ」

今回はWOWOWプライムで放送中「ピノキオ」をご紹介します。

「ピノキオ」のあらすじ

主人公のキ・ハミョンは、少年時代にマスコミの歪曲報道のせいで家庭が崩壊し、チェ・ゴンピルという老人の養子チェ・ダルポとして育ちます。彼はゴンピルの孫娘のチェ・イナと共に成長し、同い年だけど叔父と姪という複雑な関係の中で、ひそかに彼女を思い続けます。

大人になった二人は共に放送記者となるのですが、イナには嘘をつくことができないピノキオ症候群という問題を抱えて、仕事で色々と苦労することになります。

さらに、ダルポがイナの母親が家庭を崩壊させるきっかけとなった記者であることを知ったり、生き別れの兄と再会したりして、波乱に富んだ日々を送ることになってしまいます。

「ピノキオ」の予告

イ・ジョンソクのプロフィール

イ・ジョンソク
出典:http://kt.wowkorea.jp/news-read/8094.html

主人公のチェ・ダルポことキ・ハミョンを演じたのは、モデルとしても大活躍している、人気イケメン俳優のイ・ジョンソクです。
彼は1989年の9月14日に生まれ、中学生の頃からモデルの活動を始め、一時はアイドルを目指したこともあります。

俳優デビューは2010年に放映されたテレビドラマの検事プリンセスで、まだ彼はそれほど大きな役ではありませんでした。
しかし、同じ年に放映されたシークレット・ガーデンで演じた役が好評で大きな注目を受けるようになり、さらに2012年のゆれながら咲く花というドラマで人気俳優の地位を確立しました。

イ・ジョンソク
出典:http://korepo.com/archives/352840

その後も俳優として何本ものドラマや映画に出演しながら、数多くの企業のCМモデルも務めています。

キャスト紹介

ヒロインのチェ・イナを演じたのは、元子役の人気美人女優のパク・シネです。
彼女は1990年の2月18日に生まれ、2003年に放映されたテレビドラマの天国の階段で子役デビューを果たします。

その後数多くの作品に出演している彼女の代表作は2009年に制作されたドラマの美男ですねで、日本でも放映されて大きな人気を博したため、その作品で彼女のファンになった日本人も大勢います。

キム・ヨングァン
出典:http://korepo.com/archives/83074

チェ・イナに想いを寄せる青年ソ・ボムジョを演じたのは、若手イケメン俳優のキム・ヨングァンです。
彼もイ・ジョンソクと同じモデル出身で、抜群のルックスとスタイルの良さで多くの女性ファンを獲得しています。

イ・ユビ
出典:https://saeriho.com/leeyubi/

その二人以外にも、美人女優のイ・ユビイケメン俳優のユン・ギュンサンなど、この作品には魅力的なキャストが多数出演しています。

「ピノキオ」の見どころは?

この作品の見どころは、イ・ジョンソクとパク・シネという、傑出したスター性を持った美男美女を中心に繰り広げられる複雑な恋愛模様です。

その二人の恋のライバルとして、キム・ヨングァンとイ・ユビといった、主役カップルを演じてもおかしくない人気俳優たちが出演しているので、恋愛ドラマが好きな人にはたまらない魅力のある作品となっています。

また、主人公の過去やヒロインの抱える悩みなどが関係する、深みのあるストーリー展開も見どころです。

「ピノキオ」を見る