【韓国ドラマ】韓国で同時間帯視聴率1位!最高にピュアで最高に愛らしいハートウォーミング・ラブストーリー「グッド・ドクター」

今回はWOWOWプライムで放送中「グッド・ドクター」をご紹介します。

「グッド・ドクター」のあらすじ

韓国ドラマ「グッド・ドクター」は主人公のパク・シオン(チュウォン)自閉症を抱えながらも天才的な頭脳を生かして生涯や周りの偏見を乗り越えながら小児科医になるまでを描いたヒューマンドラマです。

パク・シオンの持つ純粋さ周りの人々が惹かれほんわかするような恋愛ドラマ的な要素を含んだドラマに仕上がっています。

韓国でも放送が始まるやいなや驚異的な視聴率をキープしたまま独走状態にあり、2013年を代表する大ヒットドラマになりました。

「グッド・ドクター」の予告

「グッド・ドクター」を見る

チュウォンのプロフィール

韓国ドラマ「グッド・ドクター」パク・シオンを演じたチュウォンは、2006年に5人グループ「プリーズ」の歌手としてデビューしたものの、後に脱退することになりました。

チュウォン[製パン王キム・タック出演時]
出典:https://blogs.yahoo.co.jp/chanchankoiro/37196942.html

その後は映画やドラマの分野で活躍を広げ、テレビドラマ初出演の「製パン王キム・タック」にて58.1%という驚異の視聴率を記録し、その後に出演したテレビドラマにおいても高視聴率をキープし続けたことから視聴率王子と呼ばれるようになりました。

チュウォン[韓国版「のだめカンタービレ」出演時]
出典:http://www.wowkorea.jp/news/newsread_image.asp?imd=135206&numimg=1

演技力には定評があり、若手でありながらも実力派俳優としてめきめきと力をつけてきました。
2014年には日本のテレビドラマのリメイク版である「のだめカンタービレ」に出演し、日韓ともに多くのファンを擁する俳優に成長したのです。

キャスト紹介

チュウォン
出典:https://saeriho.com/juwon/

チュウォン演じるパク・シオンは、自閉症を抱えているものの天才的な暗記力や驚異の空間認識能力を持つ小児科医を目指す青年です。

彼は医師であるチェ・ウソク(チョン・ホジン)に才能を見出されるが、自閉症のために周りとトラブルを起こしてしまい、厳しい目でみられてしまいます。

そんなときに出会ったのが小児科フェローのチャ・ユンソ(ムン・チェウォン)だったのです。
彼女は一風変わったパク・シオンに興味を抱くようになり、お互いに気になる存在として意識するようになります。

ムン・チェウォン
出典:http://kt.wowkorea.jp/news-read/2563.html

チェ・ウソク指導を頼まれたキム・ドハン(チュ・サンウク)は、シオンの存在に反発しながらも、尊敬するウソクに頼まれたことから断ることができず、シオンを厳しく指導することになります。

チュ・サンウク
出典:http://asiafan.tv/actors/joo-sang-wook/

パク・シオンを中心にドラマが繰り広げられます。

「グッド・ドクター」の見どころは?

サヴァン症候群をもつ青年パク・シオンは、チェ・ウソクとの出会いによって医師を目指すようになります。

しかしながら、サヴァン症候群であることを問題視されてしまい、国家試験で不合格になってしまいます。
チェ・ウソクのはからいによってソンウォン大学病院で小児外科のレジデントとして医師を目指すことになります。

上司のキム・ドハン、そして同僚となったチャ・ユンソとの心のやり取りがこのドラマを面白くする最高のエッセンスになっています。

この作品の見どころクムビの可愛らしさと、難病という悲しい運命を抱えながらもけなげに生きる姿です。

「グッド・ドクター」を見る