【韓国ドラマ】記憶喪失、三角関係、出生の秘密など、韓ドラの王道要素が満載の愛憎劇!「黄金のポケット」

今回はBS日テレで放送中の韓国ドラマ「黄金のポケット」をご紹介します。

「黄金のポケット」のあらすじ

韓国ドラマ「黄金のポケット」は、貧しい家庭に生まれてアメリカ人の夫婦に養子に出されたソクフン一流の外科医になるまでの人生を描いたヒューマンドラマです。

他人に後ろ指をさされないように懸命に学び、外科医となったある日韓国の大学病院からスカウトをもらって生まれ故郷に帰る決意をします。

自分だけを信じて生きてきた一人の男が、信頼出来る仲間と出会い愛する女性を見つけて人間らしい生き方を模索しつつ生みの親を見つけて自分を生んでくれたことの感謝を伝えようとします。

「黄金のポケット」の予告

キム・ジハン(チン・イハン)のプロフィール

キム・ジハン(チン・イハン)
出典:http://www.promax.co.jp/info/2015/jinyihan0314/

キム・ジハンは1978年10月10日生まれで、韓国のソウル出身です。
本名はキム・ヒョンジュンといい、2016年10月以前までの芸名はチン・イハンと名乗って数多くのドラマに出演する実力派俳優です。

キム・ジハン(チン・イハン)
出典:https://search.yahoo.co.jp/image/search?ei=UTF-8&p=キムジハン&fr=crmas

女性のような端正な顔立ちをしており、韓国のみならず日本でもファンクラブが結成されて高い人気を誇っています。

運動神経がよくて中学生までは器械体操を学んでおり、ドラマ内の激しいアクションやアクロバットはスタントマンなしで本人が演じており40歳になった今でも毎日トレーニングに励んでいるとインタビューでこたえています。

キム・ジハン(チン・イハン)
出典:http://www.wowkorea.jp/news/enter/2016/1108/10177389.html

1998年、20歳の時に陸軍兵として軍に入隊して第22歩兵師団新兵教育隊助手として軍服務を終えました。

キャスト紹介

リュ・ヒョヨン
出典:http://www.wowkorea.jp/profile/100685.html

主人公のハン・ソクフンの恋人役にはリュ・ヒョヨンが抜擢されました。
1992年10月生まれで、今後の活躍に注目されている新鋭女優です。

ソクフンのライバルで財閥御曹司の役を演じるのはイ・ソンホです。

ソン・スンウ
出典:https://yoonaroom.exblog.jp/27220179/

ソクフンの元婚約者のぺ・ミニを演じているのは、シークレットマザーに出演している女優のソン・スンウです。

「黄金のポケット」の見どころは?

不幸な生い立ちから、他人を信じることも愛することも出来ない一人の外科医担当する患者の死と支えてくれる仲間に出会ったことで人間らしい生き方に目覚めていく過程が見どころです。
主人公を演じるキム・ジハン悲しさに満ちた表情はとても儚いものがありますが、多くを経験し愛する女性と出会うことで次第に笑顔が増えていき見ている側もどんどん明るくなれます。

20年以上のキャリアがあるキム・ジハンだからこそ難しい役どころを見事に演じており、感情移入が出来るドラマです。

「黄金のポケット」を見る