【台湾ドラマ】動画サイト再生回数33億回!驚異の大ヒットラブコメディ!「ダイヤモンドの恋人」

今回は台湾ドラマ「ダイヤモンドの恋人」をご紹介します。

「ダイヤモンドの恋人」のあらすじ

ミー・メイリーは広告代理店で働く女性です。
クライアントであるダイアモンド社の社長であるシャオ・リャン(RAIN)に思いを寄せているが、自分の容姿のこともあって自信が持てずにいました。

ある時、不幸にも事故にあってしまった彼女は、整形手術を受けてミー・ドゥオ(ティファニー・タン)として生まれ変わり、ダイアモンド社でアシスタント・デザイナーとして再出発をします。

決して諦めない彼女の思いはシャオ・リャンに届くのでしょうか。

「ダイヤモンドの恋人」特集ページ 

「ダイヤモンドの恋人」の予告

RAIN(ピ)のプロフィール

RAIN(ピ)大韓民国の大スター歌手であり俳優でもあり二足のわらじを履く人気スターです。
歌手としても俳優でも人気が高く、国内外にファンを擁しています。

日本でもファンを多く抱え、日本ツアーを行い大成功を収めた実績がありました。

プロ意識が高いので、所属事務所の社長が休むように言うまで熱心にトレーニングを行っていたことで知られています。
その真面目な性格と勤勉さから生み出されるパフォーマンスは、国内外を問わず高い評価を受けました。

デビュー前は極貧生活を経験しており、その次代の経験からファンに対して丁寧で真摯な対応が人気を集める結果となっています。
韓国のみならず、台湾や中国、日本でも活躍しています。

キャスト紹介

ダイアモンドの恋人は、RAIN(ピ)にとってはじめての台湾ドラマへの出演となりました。
これを機会に台湾でも多くのファンを獲得することになり、アジアのスーパースターとしての地位を確固たるものにしたのです。

ティファニー・タン
出典:http://perspective.wp-x.jp/archives/8148

ヒロイン役のティファニー・タン台湾の国民的人気を誇る女優であり、RAINと繰り広げられるラブストーリーには国民が目を離せないほど釘付けになってしまっています。

ルオ・チン「美人心計~一人の妃と二人の皇帝~」に出演経験がある俳優です。

このように、豪華キャストが織りなすラブストーリーは台湾でもたちまち話題になりました。
普通の女の子が自分磨きをすることによって憧れの男性の心を獲得するまでのラブストーリーです。

「ダイヤモンドの恋人」の見どころは?

平凡なOLだったミー・メイリーは顧客であるシャオ・リャンに密かに想いを寄せていました。

しかしながら、事故にあってしまったことにより整形手術を受けてミー・ドゥオとして生まれ変わりシャオ・リャンが社長を務める会社の採用面接を受け、見事採用されてすぐにデザイナーとして会社で働き始めます。

複雑に絡み合うミー・ドゥオ、シャオ・リャン、そしてミー・ドゥオの男友達であるイーミンとの三角関係がドラマの見どころです。

「ダイヤモンドの恋人」を見る