【台湾ドラマ】facebookファン数台湾歴代1位の34万人を獲得!愛に傷ついた二人が対立しながらも惹かれ合う王道ラブストーリー「マーフィーの愛の法則」

今回は台湾ドラマ「マーフィーの愛の法則」をご紹介します。

マーフィーの愛の法則のあらすじ

マーフィーの法則に翻弄されてきた主人公のシャオトンは、結婚も視野に入れていたにもかかわらず、彼氏のカイウェンに別れを告げられます

一方、もう1人の主人公ジアウェイ恋人のジーユーにプロポーズをしようとするも、そのことを知られ予定をキャンセルされるなど、恋に傷つきます。

それから1年後、シャオトンは恋愛サイトの運営ジアウェイは離婚に関する事務所を設立しますが、ひょんなことからこの2人が出会うことになります。

「マーフィーの愛の法則」特集ページ

「マーフィーの愛の法則」の予告

リー・ジャーインのプロフィール

シャオトン役を演じるリー・ジャーインは、1983年2月14日生まれです。
大学はマスコミ関係の学部に入り、数多くのドラマに出演を果たしています。

主にラブコメディに出演する機会が多くマーフィーの愛の法則を始めマジで君に恋してるや桃花タイフーンなど様々なドラマに出演している台湾の中でも有数の女優です。

台湾では日本の少女漫画がドラマ化することがあり、桃花タイフーンはその1つです。
このドラマでは可愛らしい表情を見せたことで多くの台湾人男性を虜にし、一躍台湾を代表する女優へと成長させます。

マーフィーの愛の法則は、まさに人気絶頂を迎えているリー・ジャーインの魅力が存分に発揮されたドラマの1つという評価がなされています。

キャスト紹介

主人公のシャオトンを演じているのはリー・ジャーインですが、その相手であり徐々に惹かれていくジアウェイ役日本でも大ヒットした、
花ざかりの君たちへやイタズラなkissなどで爆発的な人気を獲得したタン・ユージャです。
タン・ユージャ香港でもドラマの主役を務めるなど、2人のスターが主人公をそれぞれ務めています。

ジアウェイの恋人でありシャオトンのライバルとなるジーユー役はTrue Loveにご用心に出演をしていたワン・スーピンが務め、
シャオトンを献身的に支えるレストランのオーナーのズーイェン役に、「恋する、おひとり様」で熱演を見せたジョリン・ジェンが登場します。

ワン・スーピン
出典:https://www.youtube.com/watch?v=zs6WEdVABKo

それぞれ台湾で実績を残す俳優や女優が脇を固めます。

「マーフィーの愛の法則」の見どころは?

台湾で多くの称賛を集めた1つに、ジアウェイとシャオトンの身長差があります。

特に段差を用いてキスをするところは台湾女性の憧れとされており、ベストキスシーン賞を獲得するほど多くの女性が心を撃ち抜かれることになりました。

こうしたキスシーンにも注目が集まる一方、それぞれの男女の思惑や傷ついた恋心をどのように回復させていくか、
そしてマーフィーの法則に翻弄されていく姿なども面白おかしく見ていくことができます。

「マーフィーの愛の法則」を見る