【韓国ドラマ】人生最悪の不幸に立ち向かうヒロインを描いた長編ドラマ!「願いを言ってみて」

今回は韓国ドラマ「願いを言ってみて」をご紹介します。

「願いを言ってみて」のあらすじ

出典:https://tv.rakuten.co.jp/content/165046/

韓国ドラマ「願いを言ってみて」は、2014年に韓国で放送されました。
チャン・ヒョヌはCE社に勤めるサラリーマンです。
5年前の結婚式前日に車にひかれて一命はとりとめたものの意識が戻りません。

実はCEグループ会長の孫であるソン・ソッキュンが取引先からリベートを受け取っていた証拠を握っていたのですが、事件の後に犯人に仕立て上げられてしまいます。
妻であるハン・ソウォンは夫の無実を信じて大きな会社とひとりで戦います。

「願いを言ってみて」の予告

キ・テヨンのプロフィール

キ・テヨン

出典:http://tvfan-k.kyodo.co.jp/news/star-news/83809

キ・テヨンは「願いを言ってみて」の中で、孤軍奮闘するソウォンを陰で支えるカン・ジニ役を演じました。
プロフィールとして、1978年12月9日生まれの182センチで、体重は64キロと細身の体形です。

キ・テヨン

出典:http://news.joins.com/article/3477184

西経大学演劇映画を卒業してから、数々のドラマや映画に出演しました。
笑顔が特徴的な彼は、あたたかいイメージを持たれることが非常に多いです。
ハイティーン俳優の出身で、1997年にデビューしてからずっと第一線で活躍しています。

キ・テヨン

出典:http://mpro.brandak.net/kiteyon2/2008123220.html

しかし、大学入学と軍服務により長期間空白の時期がありましたが、復帰後には以前にも増して演技力が高まり、幅広い役を演じるようになりました。
演技力のための勉強も欠かすことがなく、完全に役になり切った演技が魅力です。

キャスト紹介

オ・ジウン

出典:http://www.kimchionnamatome.net/?p=57196

「願いを言ってみて」の主人公であるハン・ソウォン役は、オ・ジウンです。
いかなる困難にも立ち向かっていく姿が大きな共感を呼びました。食堂を切り盛りする姿も魅力的で、襲い掛かる不幸を跳ね返す力の持ち主で魅力的な女性です。

キ・テヨン

出典:http://news.livedoor.com/article/image_detail/8956165/?img_id=6716958

ハン・ソウォンを助けるエリートのカン・ジニを演じるのが、キ・テヨンです。クールな印象が強いですが、ソフォンのために影で支えとなる頼りになる存在でした。

ユ・ホリン

出典:http://news.livedoor.com/article/image_detail/8956165/?img_id=6716952

カン・ジニとの結婚をもくろむソン・イヒョン役は、ユ・ホリンです。
グループ会長チェ・スクヒョンの孫娘で、CE社の戦略企画本部長ですが継母と経営権を巡って争っていると言う難しい役どころです。

チャ・ファヨン

出典:https://ameblo.jp/smf47/entry-12220204045.html

シン・ヘラン役チャ・ファヨンが見事な演技で最後まで演じました。

「願いを言ってみて」の見どころは?

出典:https://tv.rakuten.co.jp/content/165046/

「願いを言ってみて」のみどころは、ソウォンと言っても過言ではないでしょう。
夫の無実を信じて、お金も名誉もないひとりの女性が立ち向かっていく姿がこのドラマです。
たくさんの試練が与えられますが、母娘で支えるストーリーは感動的でした。
産みの親と育ての親が違うなどの問題もあるのですが、最終回は15%を超える視聴率を出し、大きな人気であったことが分かりました。
作品を通してソウォンのけなげに頑張る姿を見ることができます。

「願いを言ってみて」を見る