【韓国ドラマ】隣人同士の甘くてキケンなクロス・ラブコメディ!「隣人の妻」

今回はとちぎテレビで放送中の韓国ドラマ「隣人の妻」をご紹介します。

あらすじ


出典:https://tv.rakuten.co.jp/content/137032/

かつて熱く愛し合っていた夫婦も20年近く厳しい歳月を耐え抜いているうちに40代を迎え、いつの間にか夫婦生活も疎遠になっていました。
そんなある日、自分のことを異性として見てくれる魅力的な隣人が現れて誘惑の手を差し伸べます。

一度甘い誘惑に乗ってしまったら引き下がることも隠れることもできなくなることは分かっていますが、彼女らは踏み出してしまいます。
今作はそんな新しい刺激に目覚めることを願っている40代夫婦の心理をコミカルなエピソードで綴るストーリーです。

「隣人の妻」予告

ヨム・ジョンアのプロフィール

ヨム・ジョンア

出典:http://extmovie.maxmovie.com/xe/index.php?mid=movietalk&m=1&page=5068&document_srl=19893416

1972年にソウルに生まれ、1991年に準ミス・コリアに選ばれた後、1992年にミス・インターナショナル3位に入賞します。
1991年にはドラマ「われらの天国」で女優デビューし、当初はミス・コリアのイメージを脱却できずにいましたが、徐々に演技の幅を広げて行きました。

ヨム・ジョンア

出典:http://www.wowkorea.jp/section/photospecial/all/1144/3/

2004年には努力が実を結び映画「ビッグ・スウィンドル!」青龍映画賞助演女優賞、同年には映画「箪笥」ブリュッセル国際ファンタジー映画祭銀鴉賞を受賞し、その実力を認められました。
2006年には整形外科医と結婚を発表、2008年には女の子を出産し暫く仕事をセーブしていましたが、2011年ごろから再びドラマや映画に復帰し活躍しています。

キャスト紹介

大手広告会社でキャリアを認めらていながら旦那に避けられていると感じているチェ・ヨンハヨム・ジュンア、出世やお金に欲が無く患者のために生きる理想を求める医師のアン・ソンギュキム・ユソクが演じます。

キム・ユソク

出典:http://hot-korea.com/entame/program.php?id=201507_08&dir=kntv

良妻賢母を目指し夫を支えてきたが、その結果夫を憎むことが人生最大の目標になりお隣の旦那さんに微笑みかけてしまうホン・ギョンジュシン・ウンギョン、家族のために休み無く働き続けてきたのだから家長として君臨してもいいのではないかと考えた矢先、妻から離婚届を突きつけられ許せないと思っていたところにチェ・ヨンハと出会ってしまい心が動き始めるミン・サンシクチョン・ジュノが演じます。

シン・ウンギョン

出典:https://www.hancinema.net/korean_Shin_Eun-kyung.php

チョン・ジュノ

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2089445

さらにヨンハの上司で広告代理店の理事を務めるチョン・ジュオンヤン・ジヌが演じ、物語をかき回します。

ヤン・ジヌ

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1968339

見どころは?


出典:https://tv.rakuten.co.jp/content/137032/

今作の見どころは決して生活には不自由はしていないが、夫婦関係に物足りなさを感じている2組の夫婦それを打開する目的で意図せずとも一致してしまい、クロスラブを展開するところにあります。
そんな展開でありながらも全体的にはコメディタッチで、ドロドロしてしまいそうなシーンでも気楽に楽しめるのも大きなポイントです。
最後はさまざまな葛藤を乗り越えてそれぞれの道へと進みますが、不思議と悲壮感を感じないのも明るいラブコメディの成せる業です。

「隣人の妻」を見る