【韓国ドラマ】韓国版『フェイス/オフ』と称された愛憎劇の決定版!!「ルビーの指輪」

今回はBS12で放送中の韓国ドラマ「ルビーの指輪」をご紹介します。

あらすじ


出典:https://tv.rakuten.co.jp/content/116928/

ルビールナという双子の姉妹がいました。
ルビーは穏やかな性格で努力した結果、有名大学を卒業し大手企業に入社するなど順調な生活を送っています

ルナは生まれつきの美貌を持っていましたが、嫉妬深く姉をいつも羨んでいました
ルナ二人の人生が入れ替わればいいのにと思っています。

そして、交通事故に遭った際に、それを実行して姉と入れ替わってしまいました
ルナは全てを手に入れ、ルビーは全てを失ってしまいます。

「ルビーの指輪」予告

イ・ソヨンのプロフィール

チョン・ルビー役のイ・ソヨン

出典:https://ameblo.jp/smf47/entry-12087993530.html

イ・ソヨンは韓国で活躍している女優で、2003年に「スキャンダル」という映画でデビューを果たします。
韓国芸術総合学校演劇院で演技を学んでいましたが、学校は中退しました。
この作品は大ヒットした韓国映画で、映画賞などで最優秀作品賞を受賞するなど高い評価を獲得しています。

イ・ソヨン

出典:http://foto.sportschosun.com/photo/main_viewer.htm?photo_id=5923

その後、韓国MBCで放送された連続ドラマ「新入社員」や2006年に放送されたテレビドラマ「春のワルツ」などの作品に出演しました。
2009年に出演した韓国ドラマ「天使の誘惑」では、ヒロインを演じています。
この時の演技が評価され、SBS演技大賞のニュースター賞を受賞することになりました。
また、プライベートでは2015年に実業家と結婚しています。 

キャスト紹介

主人公のチョン・ルビーは、女優のイ・ソヨンが演じています。
穏やかで純粋な人ですが、情熱的な面も持ち合わせています。

ルビーの二卵性双生児の妹で、チョン・ルナは女優のイム・ジョンウンが演じました。
幼い頃から姉と比べられて育ち、嫉妬深い性格です。

チョン・ルナ役のイム・ジョンウン

出典:http://tvfan-k.kyodo.co.jp/news/star-news/90617

ペ・ギョンミンの役キム・ソックンが演じています。
JMグループの御曹司で、ルビーの大学時代の恋人でした。
上司と部下として再会し、結婚することを誓い合っています。

ペ・ギョンミン役のキム・ソックン

出典:http://www.bihann.com/cast/262.html

ナ・インスの役はパク・クァンヒョンが演じています。
ケーブルテレビ局のプロデューサーをしています。
ルナが彼に出世を目的に近づいてきたのですが、彼女を愛してしまいました

ナ・インス役のパク・クァンヒョン

出典:https://blog.goo.ne.jp/kanon-106/e/5042971d2210d1605fa46d4cba414624

それからルビーとルナの母親役チョン・エリは、ユ・ギルジャが演じています。
若い頃に夫と死別し、ルビーとルナの姉妹を女手一つで育て上げた人物です。

チョン・エリ役のユ・ギルジャ

出典:https://koreaenta.exblog.jp/4043835/

見どころは?


出典:https://tv.rakuten.co.jp/content/116928/

ルナの策略によって全てを失ってしまったルビーが、再び幸福を手にすることが出来るのかが見どころです。
二人の姉妹には秘められた過去があり、それが徐々に明らかになっていくところもハラハラドキドキしながら楽しめます。

また、ルビーとギョンミンとの恋愛模様も見どころの1つです。
二人が入れ替わっていることに中々気付いてくれないギョンミンに少し苛立ってしまうところもありますが、ルビーとの絆は深まっていくようです。

「ルビーの指輪」を見る