【韓国ドラマ】共感度MAXのヒューマン・ラブ・ストーリー!「青い鳥の輪舞<ロンド>」

今回はWOWOWプライムで再放送中の韓国ドラマ「青い鳥の輪舞<ロンド>」をご紹介します。

あらすじ


出典:https://tv.rakuten.co.jp/content/182324/

韓国ドラマ「青い鳥の輪舞<ロンド>」は夢を諦めた若者たちとその家族の葛藤や日常を描いたドラマです。
主人公のキム・ジワンは誠実で真面目な青年で、就職活動に勤しんでいました。
故人となった父親の代わりに家族を支えようと希望の職場に応募しますが、一流大学の卒業生でない事を理由に不合格が続いてしまいます。

そんなある日、ジワンは大手企業ベストグローバルの面接に赴いた際に会長と父親が友人だったという理由で採用されました。
採用された理由に悩んだものの、就職を受け入れたジワンは会長の息子であり後継者でもあるヒョンドとともに社会人となりますが、そのヒョンドは妹のウンスに惚れてしまうというストーリーとなっています。

「青い鳥の輪舞<ロンド>」予告

イ・ジュニョクのプロフィール

イ・ジュニョク

出典:http://www.jiro-kankoku.com/lee-junhuk-p/

キム・ジワンを演じているイ・ジュニョクは1984年3月13日生まれの俳優です。

ハンシン大学校広告広報学科を卒業している彼のデビューは2006年のミュージックビデオ「キダリルケ」です。
タイフーンというグループのビデオをきっかけに芸能活動を始めたイ・ジュニョクは「彼らが生きる世界」「スターの恋人などに出演して俳優としての経験と実績を重ねてきました。

イ・ジュニョク

出典:https://www.youtube.com/watch?v=14iPNy9iU80

その甲斐あって2008年にはSBS演技大賞ニュースター賞を受賞し、2010年には大ヒットした「怪しい三兄弟」主演に抜擢されて以来人気を博しています。

最近では2012年の「赤道の男」への出演が有名です。
ちなみに身長は181cmで、趣味と特技は映画鑑賞とゲーム、映画制作です。

チェ・スビンのプロフィール

チェ・スビン

出典:http://actoko.info/entry449.html

チェ・スビンは韓国の女優兼タレントで、1994年7月10日生まれです。

身長は167cm、体重は47kgと公式では発表されています。
干支は戌年で、星座はかに座です。
最終学歴は建国大学演劇映画科である彼女は現在、Toinエンターテインメントに所属しています。

チェ・スビン

出典:http://www.wowkorea.jp/news/enter/2017/1017/10199431.html

ファストフードや自動車などのCMに引っ張りだこな彼女が芸能活動を始めたのは2014年です。

その1年後のドラマ青い鳥の輪舞<ロンド>」のキャストに抜擢された際は新人ゆえに不安の声が上がりましたが、そこで見せた演技が話題を呼んで現在の注目される女優となりました。
代表的な作品はチェ・スビンが脚光を浴びた2015年のドラマ「スパイ」「不躾にゴーゴー」などが挙げられます。

見どころは?


出典:https://tv.rakuten.co.jp/content/182324/

韓国ドラマ「青い鳥の輪舞<ロンド>」の見どころは実際に韓国で社会問題になっている若者たちを題材に使っている事です。
恋愛と結婚、マイホームに出産、そして人間関係という5つの要素を諦めた若者をオポ世代と言いますが、そんな彼らの姿を前向きな姿勢で描いた作品は韓国ドラマらしい恋愛や友情などが盛りだくさんです。
もちろん職場での成功や出産の秘密など韓流のお約束とも言えるネタもふんだんに含まれています。
演技に実力があるキャストたちも見どころの1つです。

「青い鳥の輪舞<ロンド>」を見る