【韓国ドラマ】ラブ・ファンタジー「九家の書~千年に一度の恋~」

BSフジで2018年4月2日から放送が始まっている韓国ドラマ「九家の書~千年に一度の恋~」は、韓国視聴率No.1を独走したラブ・ファンタジーです。
今回は「九家の書~千年に一度の恋~」をご紹介をします。

あらすじ

太古の昔から山を守っていた神獣ウォルリョンは、人間の娘ソファと恋に落ち、悲運の最期を遂げる。
残された子は「ガンチ」と名付けられ、豪商ムソルのもとで育てられることに。

数年後、明るい青年に成長したガンチは、ムソルの娘チョンジョに淡い恋心を抱いていた。
しかし、突如現れた元高官グァヌンの策略で、ムソルは死に追いやられる。
怒りに震えるガンチは、ついに神獣の力に目覚め…。
史上最強カップル、“国民の弟”イ・スンギと“国民の初恋”スジが豪華初共演。

作品詳細

・監督:シン・ウチョル
・脚本:カン・ウンギョン
・ジャンル:ラブ・ファンタジー
・制作年:2013年
・制作国:韓国
・話数:全24話 

出演者

・イ・スンギ
・スジ(miss A)
・チェ・ジニョク
・イ・ヨニ
・ソンジュン
・イ・ユビ
・大谷亮平

レビューまとめ

ありもしない謀反の罪で、不条理な扱いを受けキーセンとして売られたユン・ソファ。
それを助けたのが、神獣のウォルリョン。
人間と神獣の愛がこのドラマの始まりでした。
この二人の子供として生まれたのが、主人公のガンチ。
人間になりたいと思い、沢山の困難を打ち砕いていくストーリーです。
ガンチの初恋は叶わず、ガンチを思うヨウルとは悲しい最後を迎えます。
とても引きつけられてドラマでした。
見終わった時、温かい気分になれますよ。
是非、お薦めのドラマです。

導入部がセンセーショナル且つエキセントリックで面白い!
これぞ韓国ドラマお決まりのコースですが珍しく子役から入らない処は意外です。
イ・スンギの両親役のチェ・ジニョンとイ・ヨニの運命の出会いが幻想的で美しいです。

面白く胸キュンで何度も見てしまいました。

ツイッターまとめ

イ・スンギのプロフィール

イ・スンギ

出典:http://mikin-j.com/2550.html

・身長:182cm
・生年月日:1987年1月13日
・趣味/特技:サッカー、剣道
・体重:70kg
・血液型:B型
・学歴:東国大学社会科学部

年上女性に大人気の国民的弟!2004年に歌手としてデビュー。

歌手:イ・スンギ

出典:http://blog.livedoor.jp/hanrize/archives/8970168.html

その後シットコムやバラエティ番組に出演し、天然キャラで人気者に。
ヒット作「華麗なる遺産」主演後もトーク番組のMCを務める他CMにも引っ張りだこで、幅広い活躍ぶりを見せている。

スジ(Miss A)のプロフィール

スジ(Miss A)

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9A%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%B8

身長:166cm
生年月日:1994年10月10日
体重:47kg
学歴:ソウル公演芸術高等学校卒業

「九家の書~千年に一度の恋~」を見る